1.巡礼者は幸いである。巡礼が見えないものにあなたの目を開くならば。

2.巡社者は幸いである。あなたが最も気にしていることが、
 ただたどり着くことではなく、
 他の人とー緒に目的地に到着することであるならば。

3.巡礼者は幸いである。巡礼を観想し、それが名前と何か新しいものの
 始まりで満たされていることを見出すならば。

4.巡礼者は幸いである。あなたのリュックが空っぽになり、
 心が静けさと生命で満たされるならば。

5.巡礼者は幸いである。一歩戻って誰かを助けることの方が、
 わき目をふらずにただ前進することよりも、はるかに価値あることだと
 いうことを見出すならば。

6.巡礼者は幸いである。全ての予想外の驚きに対して深い感謝の気持ちを
 表現する言葉を持たないとき。

7.巡礼者は幸いである。ただあなたが巡礼をするのではなく、
 巡礼にあなたを変えさせるならば。

8.巡社者は幸いであるっ道々、真の自分に出会い、立ち止まり、
 見つめ、聴き、自分の心を大切にすることを知るならば。

9.巡礼者は幸いである。真理を求めて、巡礼を、道であり、
 真理であり、生命である方を求める、「生命への道」にするならば。

10.巡礼者は幸いである。あなたは巡社が終わった時に本当の巡礼が
  始まることを知るのだから。


DSCF3663_small.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ