カミーノ巡礼は、ザックを背負ってのいわゆるバックパッカーです。私は海外には行っている方だけど、いずれもスーツケースでの旅ばかり。バックパッカーは初めてです。

バックパッカーの必需品、42Lの大きめザックを買ったのですが、なにも考えず「赤」が可愛いからこれにしよう♪と。赤は好きなカラー。普通にノースフェイスのいいザックだし、単独で見てお気に入り。ぜんぜんおかしくない。

しかし、サイズが大きいうえに赤って目立つんですねー。山へ入ったら問題ないのですが、大阪の街やパリを背負って歩くには存在感が・・・。しかも、服を揃えていくのに、赤とか青のカラフルな服と赤ザックとの兼ね合いが難しいとは。最近、アウトドアのカタログを見て、赤に明るいブルーを合わせると以外と合うことには気づきましたが、アウトドアファッションおそるべし。基本的にカラフルなものが多いー。

そんな意識で、カミーノを歩いているヨーロッパ人のザックを写真やネットで見ていると、黒っぽいザックが多いような・・・。黒っぽいザックにカラフルな服を合わせるのですね、なるほど!

周りからは、巡礼の旅なんだし恰好なんて気にするな!と言われますが、同じ買い揃えるならベストなものを選ぶでしょ。やっぱりしっくりくる恰好の方が女性はテンションも上がるし。なんとか組み合わせを考えてコーディネートが揃いました。

で、話は変わりますが、面白いサイトを発見!  バックパッカーにありがちなこと99  

かなり当てはまるツボがあって、笑える~。