やっと、到着直後と帰りの宿&チケットを全て確保しました。

手配してみて分かることってありますね。
まず、パリのホテル代って高い!!他の大都市と比べても1.5~2割高ではないでしょうか?日本のビジネスホテル並みの料金では、シャワーやトイレが共同だったり、部屋が狭い!!エレベーターが無くて階段だったり。市内になればなるほどその傾向が・・・。

巡礼中は巡礼宿に泊まるので、それでも贅沢な部屋に感じるのではと思うのですが、それにしてもです。おっ、安い!写真も綺麗だし♪というホテルもあり、予約するところでしたが、調べていると治安が悪い地域でした。土地勘がないので、焦ってとらなくて良かった~。そのおかげでパリの地理がずいぶん分かりました。

今回は巡礼の旅、安くおさえたくても都市へ行くとコストはかかってきますねー。

その点、スペインのホテルはお手頃価格。単純に、日本・パリ往復チケットを購入し、オープンジョーだし後で変更すればいいやと思っていたが、変更にも差額がかかるので最初からプランを立てて帰りはスペインからとしておけば楽だったのに。

まあでも、スペインの都市よりパリを散策してみたかったので、帰りの楽しみとします♪
それで最終確定したのが以下のスケジュール。

【行き】
・8/29 関空発→パリ・シャルルドゴール空港に夕刻着
    (移動して、オルリー空港内のホテル泊)

・8/30 オルリー空港→ビアリッツ空港着~バイヨンヌから在来線→サンジャン着
    (オリソン泊)

【帰り】
★サンティアゴコンポステーラ→フィステーラで巡礼完了!

・サンティアゴコンポステーラ空港→パリ・シャルルドゴール空港着
・パリ3泊→パリ・シャルルドゴール空港→関空着!

行きにルルドへ寄ったり、帰りにポルトガルやファティマへとも思ったのですが、今のところそのルートにワクワクしない・・・何でだろう?だからやめてシンプルなプランにしました。それにも意味があるのでしょう。

今回、列車移動ではなく飛行機にしています。巡礼なのでゆったり列車の旅も素敵ですが、予算を基準に。日によりますが、LCCが飛んでいるので数千円でスペイン国内や、スペインーフランス間を移動できます。ヨーロッパ内をこんなに安く行けるなんて感動もの!巡礼の前後に別の国を巡るっていうプランもできそう。

ただ、現地サイトでの予約と荷物制限や時間厳守、延滞の可能性等、なにかとややこしい事を気をつけなければならない点が多々あったりします。

カミーノ巡礼では一つ一つの物事を選択するところで、自分がどう考えているのか、何を基準にしているのか、スピードなど、いろんな姿が見えてきます。