やってきました、ポルト!ポルト滞在記では、幾つかのシリーズに分けてご紹介します。まずは、ポルトのカミーノ編。

DSCF4200_small.jpg

美しい街です。スペインとまた違って、ポルトの古い歴史的な雰囲気にどんなところだろうととっても楽しみ。今回は観光客なのだけど、ポルトガルにも、ポルトガル人の道としてカミーノがサンティアゴ・コンポステーラまで延びています。巡礼者気分もまだ残っているので、巡礼者も歩いていたりするのかな~と意識していた。

ポルトをスタートにして歩き始める巡礼者も多いといいます。しかし、圧倒的人数が多いのは、フランスから延びているフランス人の道。ポルト滞在中、街をうろうろしていましたが、今まさに歩いているという巡礼者を見かけたのはゼロでした。いないわけではないのでしょうが、それぐらい人数が少ない。カミーノが混みあう夏の時期とか、静かに歩きたいという方にはいいのかもね。

DSCF4314_small.jpg

そして、ポルト散策中、見つけましたよ、黄色のサイン!こちらは宿近く、スーパーへ行く途中に初めて発見しました。また出会えるなんて!と突然の驚きと懐かしい喜びが混じり、ちょっと歩いてみたくなりました。それにしてもこれ、カフェのお客さんが座っていたら見えないんじゃないの~?まぁこの先にも壁へ描かれていましたが、巡礼者にとって重要な印なのです。

DSCF4303_small.jpg

で、なんとも貴重なサイン。ポルトの大聖堂前にありました!左へサンティアゴ。右へファティマ。聖地ファティマへはブルーサイン?ファティマへ歩くコースもあるのかな?逆コースを行く巡礼者もいるのでありでしょう。

DSCF4304_small.jpg

ここにも!ポルトへ来られたら、大聖堂は定番の観光スポットですので、ご興味ある方はぜひサインも見つけてみてください。