この日、一風変わったアルベルゲに出くわしたのでご紹介!「サン・ニコラス礼拝堂」。

まだ時間が早かったので私は先へ進みましたが、中に入って巡礼手帳にスタンプをいただけたので寄ってみた。コーヒーをふるまっていて休憩所にもなっていました。

DSCF3220_small.jpg

そこは、シンプルな石造りの礼拝堂でした。入ると、左右に伸びる長方形の空間。右には、きっとアルベルゲのベットだろう。暗がりの中に二段ベットが幾つかあった。

DSCF3218_small.jpg

広い左側が教会。もちろん普段は教会としても使われている現役。シンプルな祭壇のみだけど、すごく神秘的な雰囲気のある空間。この感じは好き。

DSCF3219_small.jpg

雑誌に載ったそうで、この写真は食事風景だそうです。灯りがランプっていうのが、礼拝堂の雰囲気と相まって素敵。まるで修道院生活みたい。

シンプルな生活を体験したい方はぜひこのアルベルゲへ泊ってみて、感想を聞かせてください。