DSCF2913_small.jpg

スペインの日曜は本当にお店がない・・・。ログローニョ の広場に老舗スィーツ店があった。甘めだが、お昼用にそこのクロワッサン、飲み物を買ってきて部屋でランチ。甘さが体の疲れをフォローしてくれて、かえって良かったかも。

DSCF2916_small.jpg

巡礼者にはもう充分なお部屋。
静かなプライベート空間、清潔なベット、シャワーがあったらそれでいい!!

DSCF2915_small.jpg

少し休みながら日記を書いて、これまでの回想。今回、毎日日記をつけようとしているし、写真も沢山撮っている。貴重なカミーノの瞬間瞬間を記録しておきたい。

体重計がないので分からないが、痩せたように思う。ふっくらしていたシルエットがスッキリしているのを自分でも分かる。それもそのはず、毎日ハードに歩いているもの。そして、食事はしているがそんなに食べていない。-2~3キロは減ったのかな?体重計にのったら嬉しいことになっているのでは?このままスリムになりたい!

爪切り、耳かき、ミニハサミセットをアルベルゲで忘れてきた。スペインには耳かきがない。綿棒を持っていた、代用できる。荷物が重いのでいろいろと捨てたが、こうなると後で欲しいこともある。困ったものだ。雨傘もいらないかなと思ったが、雨も降ってきていた。レインスーツもあるのだからと迷うところだが、まだ持っておこう。

いまだ、インターネットカフェをみかけない。何も機器を持ち込んでいない私は、どこかでネットをしようと思っているのだが・・・。以前、アルベルゲにあった有料パソコンを使ってみたが、バージョンの具合で日本サイトは文字化け!ぜんぜん読めないまま、パソコンを閉めた。巡礼中は自然な生活を心がけようと機器から離れているけど、どこかで見つけないと。

そして、まだ地方都市だからか、マクドナルドのような有名ファーストフード店を一切見ていない。コンビニのような近代商店もなし。あまり流行らないのかな?置き換えるなら、ファーストフード店=カフェ、バル。 コンビニ=個人商店、雑貨店。

さて、夕方5時前。シエスタの時間も過ぎただろう。夕食と明日の朝食を買いに行こう。店を探しがてら、市街をぐるりと一周。バルでショーケースに並ぶピンチョスをテイクアウトしてみる。美味しそうな様々な種類のピンチョスがあって迷う。やはりスペインに来たら食べてみないとね。

DSCF2920_small.jpg

それと、ミネラルウォーターが買いたい。店を探したが、フルーツが入口に並ぶ雑貨店が一軒のみ。ほんと店がない~。そこへ入って買い物をしていると、「チィ!」と呼びかけられた。(チィ=Chiharu で私の愛称) 韓国の姉妹、キムとハンじゃないですか!! 本日2度目の奇跡、偶然にも同じタイミングで買い物とは!ふたたびの再会を喜んだ。

キムとハン姉妹とは同世代で話しやすい。お互いたどたどしい英語だが、問題なし。彼女たちも本日はオステルに滞在で、すぐ近くだという。「後で遊びに来て」と誘われた。「うん、また後で行くね!」と約束をして一旦オスタルに戻る。

とりあえず夕食。先ほどのピンチョスとサンドイッチ。巡礼者の食事として、バルでボカディージョというスペインのサンドイッチを作ってもらったり、お店でパン、ハム、チーズ等を買い揃えて自分でサンドするものがある。今は後者のサンドイッチ。お手軽で安い。

さぁ、キムとハンのところへ遊びに行ってみよう。それにしても、この街に泊っていなければ会えなかったし、あの雑貨店に行かなかったら会えなかったしと思うと、コインシデンス(偶然の一致)というものだろうか。ハンスの時もそうだし、神様、ありがとう!初ピンチョスも体験できたし、明日用に自分好みのパン(巡礼者の楽しみの食べ物)も買えたし、言うことない。そんなちょっとした事が有難く、嬉しくなるのが巡礼生活だ。

キムとハンの部屋へ行き、今後の予定を聞いていたら、明日はバスで移動するとのこと。巡礼者でも、ストイックに全て歩くことにこだわる人もいれば、歩きにプラス、バスや電車を使って無理せず巡礼する人もいる。私は今のところ基本的に前者だけど、自由気ままな彼女たちは後者だった。お互い違いペースなのにまた出会えるって凄いなと思う。

三人で和気あいあい、写真を撮ったりしておしゃべりを楽しんだ。オスタルに戻り、デジカメの写真を見返した。すると!!痩せたけど、私、なんかやつれていない!?写真から客観的に自分を見て少しショックを受けた。でも確実に痩せてる、ラッキー!う~ん、複雑な心境。

明日から、もう少しエネルギーをとって、健康的に痩せよう!