DSCF2785_small.jpg

う~ん、こんな風景に出会うのは気持ちがいい瞬間!

スペインの山は高い木が少なく、見通しのいい眺め。日本のようにあまり森森していない。
熊野古道だったら、もっと鬱蒼とした山の中を行くけど、カミーノは明るい雰囲気。

ある巡礼者が、「こんなに土地があるんだったら何か栽培したらいいのに」と呟いていたが、
後から聞いた話では、石が多いのでなかなか耕すのが大変で育てにくいらしい。
だから牧羊・馬・牛が多いのかな。

きっと、昔からの巡礼者と同じ光景を見ている。そして、同じ道を行く。